−末永く大切にお使い頂くために−

 
カトラリーの扱い方・お手入れについて



当店でお取り扱いの「しののめ舎:木のカトラリー」は、純正無添加の植物性乾性油(酸素と結合して固まる油)である荏油(えあぶら)と蜜ろう(ミツバチの巣から取り出したワックス)を木に染み込ませて拭きあげるオイルフィニッシュ仕上げです。

オイルフィニッシュは、木そのままの手触りを楽しんで頂けます。
しかし、塗料の定着が弱いので定期的なお手入れが必要となります。
お使い頂くにつれてカトラリーにつやがなくなり、パサパサした感じになりましたらお手入れして下さい。


【お手入れの方法】
植物油を染み込ませた布で全体を拭き上げた後、乾いた布で余分な油を拭き取って頂いて完了です。


植物油は、なるべく乾性油をお使い下さいませ。
乾性油の代表的なものとしてくるみ油、亜麻仁(あまに)油、えごま油(荏油)などがございます。
なければオリーブオイルなどの他の植物油でも代用して頂けます。


経年変化を楽しみながら、末永くお使い頂けましたら幸いです。



 

ページトップへ